FC2ブログ

ネット開業のノウハウ

ネット開業のための情報

タイ語ネット: 語学学習と留学の総合情報

開業。独立開業[to-R]。以前からyahoo! messengerやjajah、ネットサービスを利用してsmsの送信を行うことができましたが、「送信済」と表示されたのにも関らず実際には送れていない問題が頻発していました。現在のskype2.5はベータ版ということでまだ問題が残っている可能性はありますが、高いサービス品質を保ってきた会社なので今後に大いに期待しています。ちなみに、タイへのsms送信料は0.05ユーロ(約7.2円)。skypeならではの機能として「複数の受け手に同じ内容のsmsを一度に送れる」サービスに対応しています(料金は人数分必要)。前日に起きた最新の出来事を体系的にまとめてくれる新聞ですが、遠い国の新聞となるとネット上のニュースサイトで代用するしかないのが今まででした。pressdisplay.comは、各国の新聞をその日のうちにスキャンして世界中どこからでも最新の現地新聞にアクセスできるサービス。

(社長になれます)ただ、私の場合、法人化の手続きが面倒なこともあり、個人事業主として開業しました。(法人化は、ある程度やっていく自信が付いたときの為に取っておきました。)個人事業主の場合は手続きが非常に簡単で、近所の税務署に出向き、窓口で個人事業主になりたいんですけどと一声掛けるだけです。そうすると「個人事業の会廃業等届出書」という書類が出てくるのでそこに必要事項を記入します。必要事項は、納税地の住所、電話番号(携帯電話の番号でok)、名前、生年月日、屋号、開業日、事業の概要などを記入するだけでよいです。必要事項を記入してはんこを押せば、はれて個人事業主です。驚くことに身分証明書の提示すら求められませんでした。青色申告の場合確定申告の際に、青色申告をする場合は『所得税の青色申告承認申請書』を提出する必要があります。

お勧めリンク集
独立開業を支援します | 独立開業、成功までのサクセスストーリーとは | 独立・開業のノウハウ | 初期費用無料のネットショップ開業 | 成功する開業のコツとは


スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 20:38:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0